喜八洲総本舗のみたらし団子

喜八洲総本舗(きやすそうほんぽ)

喜八洲総本舗の十三本店

十三駅の西口を直進して

スグ右側に

みたらし団子で有名な喜八洲総本舗の十三本店がありますので、

十三駅をおりるとダイエットは無理です。(T_T)/~~~

ここは注文したら目の前でお団子を焼いてくれ楽しく

団子の表面が香ばしく焦げ目が付いたら、特性のタレにつけてくれます。

また、団子の形がおもしろく丸ではなく円筒状で、焼き鳥みたいです。

 みたらし団子

形が変わっているのは、炙った時に焦げ目がつきやすく、また、

タレの絡みをよくするためだそうです。

「タレは甘く、大人の集団中津店のみんなは、食べてくれるか心配です・・・・」

 団子のとりあいだんごのとりあい2
団子とりあい3団子のとりあい4
みたらし団子5みたらし団子6

だ大丈夫みたいですね。

山中一郎「中村さん、タレ甘くない?」

中村食事中でございます。「ご飯にかけても食べれますわ!わぁはっは~」

山中一郎「それは無理かと思いますが・・・・・」

 

喜八洲総本舗のみたらし団子のタレは北海道厚岸産の上質昆布でダシをとり、
香川県産たまり醤油と白ざら糖を使った弊社独自の特別仕立てだそうです。

住所:大阪市淀川区十三本町1丁目4番2号
電話:06-6301-0001
営業時間:7:30~22:30

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください